YouTube一般 コラム シバター

【秋のBAN祭】YouTubeチャンネル一斉BANが発生!!シバターも巻き込まれた!!【2016年11月11日】

2016/11/12

YouTubeチャンネル一斉BAN!?

YouTubeで動画を視聴するのみのユーザーの方には馴染みがないとは思いますが、BANというのはチャンネル凍結=利用不可になることです。

YouTube内で定期的に一斉BANが行われますが、この度2016年11月11日午前10時頃に一斉BAN:通称「秋のBAN祭」が行われました。

ちなみに、チャンネルがBANされるとこうなります。

アカウント停止

スパム、誤解を招くコンテンツなどの利用規約違反を禁じている YouTube ポリシーに対する度重なる違反または重大な違反のため、このアカウントを停止しました。

と視聴者側には表示され、該当チャンネルの一切の動画が見れなくなります。

 

この一斉BANに限ると、どういうことが原因でBANされるかがわかっていません。

YouTube側のアルゴリズムに則って、機械的に怪しいと思われるチャンネルをBANしていきます。

ほとんどがテレビなどからの違法転載動画となっていますが、それに限らない場合もあります(後述します)

※著作権者からの権利侵害申し立ては個別にBANされたり、収益を全て著作権者に持って行かれます。

 

シバターのサブチャンネルである『パチンコ・パチスロ日本代表ch』も一斉BANに引っかかったと、自身のメインチャンネルで報告しています。

※検索すると同名のシバターのチャンネルが表示されますが、これとは別のチャンネルのことです(後述しますがこれが原因とおもわれます)

 

3回目のBANで動揺していないシバター、内容的にはパチスロしているだけなので復活できると思われます。

この動画内でも言われていますが、パチ系チャンネルを運営している「むるおか君」という方も同様にBANされているようです。

※この件については、シバターが自身の動画で追加情報をだしており、コピーチャンネルが存在したようです(後述します)

 

また、私がよく視聴している『暗黒速報HD』というチャンネルもBANされてました。

こちらはニコ生で放送している横山緑の暗黒放送をYouTubeにアップしているチャンネルで、横山緑自身のアップではないものの自身は転載については自由にやってもらって構わないというスタンスなため、違法動画には当たらないものとなっています。

 

チャンネルBANの原因を考察

先程も書きましたが、YouTube側が機械的にBANしている事や原因を発表しないため定かではありませんが、どういった動画チャンネルがBANされているか、という点から原因を考察したいと思います。

 

ヒントとなる文言は先程の画像にあったように、スパム、誤解を招くコンテンツなどの利用規約違反を禁じている YouTube ポリシーという点かと思います。

スパム・誤解を招くコンテンツ、という部分から考えるに重複コンテンツが該当するのではないでしょうか?

内容がテレビからの違法アップかどうかという点については、機械的にはわからないと考えられます。

しかし、テレビ動画は幾つものチャンネルで投稿されますので、重複した動画が上げられていると機械に認識されてしまう。

同様にニコ生からの転載も炎上回・神回などは多く投稿される傾向があります。

そして、シバターとむるおか君の共通点であるパチンコ・パチスロも、液晶に映し出される映像に関しては同様の映像と捉えられているのではないでしょうか?

更に今のパチンコ産業はアニメとのタイアップ機が多く、アニメで放送された映像を使いまわす事も多々あります。

※シバター・むるおか君の件については別の理由があったようですので、追記致します。

そういった状況からアルゴリズムに検知されてしまっているのではないかと、私は推測致しました。

 

シバターのBAN理由が判明!?原因はコピーチャンネル

先程貼ったシバターの動画ですが、元々シバターが投稿した動画とは別の動画となっています。

シバターがBANされた『パチンコ・パチスロ日本代表ch』をYouTubeにて検索するとチャンネルが表示されたため、既に復旧したものと考えておりましたが、表示されていたのはシバターが保持しているチャンネルとは別のチャンネルだったようです。

完全なコピーコンテンツであり、シバターが法的に訴えても勝てるレベルだと考えられますがYouTubeのアルゴリズムはコピーの方をオリジナルとして検出してしまったようです(むるおか君についても同様)

動画投稿のタイミングで言えば明らかにオリジナルであるシバターの方が先になるはずが・・・YouTubeさんのアルゴリズムになんらかの欠点があったのでしょうか。

 

コピーをしていたチャンネルについてですが、ちょうど2ヶ月前に開設されています。

当初はナルトのアニメ映像を利用したMADを投稿していたようですが、その後シバターのコピーに徹しています(サムネイルまでコピーするレベル)

※サムネからナルトのアニメ本編のような印象をいだきますが、再生回数が激低でシバターの動画のほうが回数は稼いでいます。

また、最近話題のSOCIAL BLADEで照合しても、このチャンネルは情報参照できずに、「Uh Oh! This users Subscribers are set to Private」(このユーザーの加入者がプライベートに設定されています)と表示されます。

※今後この方法を調べたいと思います。

 

シバターがコンテンツの正当性を証明して、一刻も早くチャンネル復活する事をお祈り致します。

 

本件についてご意見・体験談などございましたらコメントにて書いていただけるとありがたいです。



-YouTube一般, コラム, シバター
-,