rss1

MCN・事務所 コラム ヒカル

ヒカル金髪起業家時代の動画を著作権違反で削除開始!!

投稿日:

ヒカルが金髪起業家時代の動画を削除?

兵庫が産んだ天才 職業カリスマのヒカル。

 

彼が金髪起業家時代に情報商材販売の為に、YouTubeへ出していた広告動画の転載を全て削除していると話題になっています。

 

当サイトでも度々取り上げていますが、ヒカルがYouTubeに参入したのはヒカルゲームズ以前の金髪起業家時代。

情報商材の販売をしていたヒカルが、集客の為・コンサル生へのプロモーション等の為にチャンネルを解説しています(ヒカルビジネス)

情報商材時代の関連記事:

ツイキャス等では情報商材時代の話を直接的に語らないまでも、悪いことだとは思っていないと発言しています。

また、その件をネタにされたり批判されることに関しても、自分が有名になっていくにつてれしょうが無いこと、という意見を持っていました。

ついにイメージのクリーン化を図りだした印象です。

 

 

ヒカルの動画を誰が削除しているの?

実は、この件ではもう一つ話題となっている事があります。

それは動画削除者です。

動画はYouTube側が不適切(性的・残酷などの理由)と判断した場合を除いて、削除申請者の名称が表示されます。

当サイトでも、該当動画へのリンクが貼ってあったので確認すると、以下のようになっていました。

GETNEWSJPという名称、初耳でした。

取り敢えずググってみると、すぐに判明!

ガジェット通信のYouTubeチャンネルがトップに表示されています。

ガジェット通信(http://getnews.jp/)はヒカル・ヒカルゲームズが所属しているMCN・ガジェクリの大本の会社です。

※VAZ・NextStageはMCNではないです、詳しくは下の関連記事から

関連記事:MCNと事務所の違いって!?ヒカルのNextStage設立によって更に勘違いされるこの2つを説明

 

ヒカル・ヒカルゲームズの動画の著作権侵害の場合は、MCNであるガジェクリ名義となるはず・・・

しかし、それ以前の過去の動画の著作権やその他権利関係はヒカルが独自に持っているはずです。

ヒカルの代理としてガジェット通信が削除をしてると考えるのが自然な流れですが、ヒカルがガジェット通信に本格的に著作権侵害に対する処理を依頼しているということでしょう。

 

NextStage発足時は、年内に登録者数100万人は余裕と軽く見ていたヒカルですが、近頃は登録者数の伸びが鈍くなってきています。

イメージのクリーン化を図り、無事に年内100万人を突破できるのか・・・今後に注目です。

※記事作成現在、987,514人です

オススメ記事

1

ようつべ速報とはっ!!!:2017/01/10(火) 21:57:58.35 ID:XGPi8p6C0  

2

1: ようつべ速報がお送りします:2017/01/21(土) 22:38:05.15 ID:wknRsupO0 股間触り商品に触れる コンビニの男性客 http://www.sankei.com/we ...

3

ようつべ速報がお送りします:2017/01/21(土) 03:56:22.03 ID:VEMVLngR0 ファッションYouTuberげんじ、初ブランド【LIDnM】を立ち上げたい https://c ...

-MCN・事務所, コラム, ヒカル
-

Copyright© ようつべ速報 , 2017 AllRights Reserved.