SEIKIN 配信者紹介

SEIKINのプロフィール・嫁ポン・推定年収など

2016/10/06

トップYouTuberでありながら歌手としても活動しているSEIKIN氏について、

プロフィールや嫁ポン氏、年収について解説していきたいと思います。



SEIKINのプロフィール

SEIKIN
SEIKIN

運営チャンネル:SeikinTVSeikinGames

所属:UUUM

生年月日:1987年7月30日(29歳/2016年現在)

出身:新潟県 妙高市

本名:開發 聖也(かいほつ せいや)

挨拶:「みなさんこんにちは、SeikinTVのSEIKINです。」

特技:アカペラ

関連人物:HIKAKIN(実の弟)・ポン(実の嫁)

 

SEIKINの経歴

言わずと知れたHIKAKIN氏の兄。

高校時代から動画や生放送をしていた弟とは違い、2012年よりSeikinTVを開始しています。

それまでの経歴に関してはHIKAKIN氏とは違い、多くは語っていませんがアカペラ歌手だったそうです。

しかし、”SEIKIN”や本名で検索をかけても一切の情報が出てこない事や、有名人となった今なお、アカペラ歌手時代の情報が一切ないことから、"自称アカペラ歌手" "ほぼ活動なし"との呼び声も・・・

また、当初は顔バレを避けて常時サングラスを着用し若干気取った声で喋っていたので、別に就職・バイト等の仕事があったのではないでしょうか。

その後、人気が上昇するに連れて、サングラスを取り、だんだんと今の動画スタイルへと近づいていきます。

 

前述の動画のように歌による商品紹介を行っていましたが、次第にHIKAKIと同様の商品紹介方式へ・・・

しかし、HIKAKINが小中学生を対象としているレビューであるのに対して、

SEIKIN氏は更に低年齢の小学校低学年レベルの回転すしマシーンや流しそうめんマシーン等をレビューをすることが多いです。

HIKAKIN以上に非大人向けの内容です。

 

YouTubeへ動画投稿を始める以前にHIKAKIN氏に頼まれた自身が作詞作曲し歌った"YouTube Theme Song"

MCN事務所がなかった頃の為、今となっては豪華な出演・共演者となっています。

PDR・PDS兄弟に至っては現在絶交状態ですからね・・・

 

UUUM設立後、"YouTube Theme Song"を編曲した"YouTubeテーマソング"を弟HIKAKIN氏とリリース。

(おそらく歌手としてメジャーデビュー)

その後、単独で2曲リリースしています。

 

SEIKINの嫁ポンの素顔

SEIKIN氏を語る上で欠かせない存在が2014年に結婚した美人妻ポン氏です。

あまりSEIKIN氏と同様あまり情報が無いのですが、水泳選手だったそうです。

結婚発表後、SeikinTVのアシスタントやSeikinGamesのマインクラフトを共にプレイしていました。

2016年、ハワイで挙式を上げました。

ポン氏については公に素顔を公開していません。

マインクラフトの実況では"セイキン夫婦の"との謳い文句があるため、毎回ゲーム画面で出演しています。

「seikin ポン」の画像検索結果

※矢が刺さっているのがポン氏のキャラです。

当初はほとんど喋りませんでしたが、現在は慣れてきたのか自ら(天然)発言することも多くなってきました。

 

ゲーム実況界隈で人気のマインクラフトですが、SEIKIN氏は後発組で更新頻度も少ない。

あまりゲームが得意じゃないのか、ほとんど調べずにゲームをするため、プレイしている人からするとイライラする場面も多い実況ですが、

その人気を支えているのはポン氏の天然キャラ・女性ならではの発想だと思います。

 

実は、ポン氏のものと言われるツイッターアカウントが発掘され、その画像の中からポン氏の素顔がついに発覚しました。

ポン

SEIKIN氏のPVメイキング映像でも一瞬だけ写っていることから、この方で確定だそうです。

 

HIKAKINの推定年収

動画投稿による広告収入で約3000万円といわれています。

※動画再生回数×●円等と言われていますが、実際にいくらになるのかはそのチャンネルの再生回数や内容等にもよるので、振れ幅は大きです。

その他、タイアップ動画での収入や歌唱印税等の収入もあるため、この額以上だと思われます。


-SEIKIN, 配信者紹介
-