コラム ヒカル

【ヒカル】店長の店で買ったヴァイスシュヴァルツのカードをヤフオクに出品

2016/10/06

まず、この動画をご覧頂きたい。



『店長にこの店で一番高いカードくださいって言ってみたら...』

と題された動画です。

いつもは箱買いやカートン買いでトレカを購入→店長査定で売るという流れがヒカル氏の定番。

しかし、この動画は店長が買い取ったカードの中で一番高いカードを購入しようという企画。

 

店長が指し示したのは、コチラのカード。

ヴァイスシュヴァルツ 【 この街での成長 シャナ 《箔押しサイン》 】 SSW14-001-SP 《灼眼のシャナ》

ヴァイスシュヴァルツというカードゲームのカード。

上記のリンクで確認できますが、Amazonマーケットプレイスでも2万5千円+送料というカードの価値がわからない、私にしてみては破格。

 

ヒカル氏は店長からこのカードを上記と同額の2万5千円で購入しましたが、

他店においては、3万円以上で販売しているとの情報も店長から示されています。

そして、ネタ的に買ったカードをその場で打ってみたらいくらになるか査定してもらったところ・・・

相場は1500円。

実際、このカードも例に漏れず、ヴァイスシュヴァルツのカードの高レアリティには

声優のサイン付きという、カードの強さやレアリティ以上の価値が付いている事があるとか。

(当然直筆ではなく印刷)

その声優ファンが破格で購入→店の履歴に残る→売値をその額にする→ネットで確認した他店も真似る

といった形で異様な値段になると語っています。

 

ヒカル氏はこのカードを店長には売らず、ヤフオクで1円出品すると宣言して動画は閉じられます。

その後、続報がなかったのですが9月7日に出品されているのが確認されました。

商品説明には、

このカードは店長の店(遊楽舎)で一番高かったカードです。

25000円で購入しました。
詳細はユーチューブのヒカルチャンネルの動画をみてください。
タイトル「店長にこの店で一番高いカードをくださいって言ってみたら…」
購入を検討する方はみてください。
とあり、カードの表面・裏面・店長の写真(SNOWというアプリで加工)の3枚の写真が添えられています。
%e3%83%92%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%aa%e3%82%af

 

現時点で26,500円と店長からの購入価格を上回っています。

 

残り期間が5日以上あるので、更なる値上がりも期待できます。

この結果はおそらく動画になると考えられますので、結果がいろいろな意味で楽しみですね。

 

ヒカル氏がヴァイスシュバルツの開封や査定をやり続けたら、

販売元のブシロードからタイアップのお誘いが来そうな気が・・・

 

オークションの結末はコチラから確認できます!

 

ちなみに、余談ではありますが、

色々とヴァイスシュヴァルツというカードゲームについて調べたのですが、

ヴァイスシュヴァルツという世界観があるわけではなく、

いろいろなアニメが集まったクロスオーバー性を持ったカードだそうです。

ヒカル氏が出品したカードは「灼眼のシャナ」というラノベからアニメ化された作品。

私も聞いたことだけは・・・

他に有名ドコロで、

  • ヱヴァンゲリヲン
  • 魔法少女まどか☆マギカ
  • スターウォーズ
  • おそ松さん
  • クレヨンしんちゃん
  • 進撃の巨人
  • 女神転生シリーズ
  • 戦国BASARA
  • 進撃の巨人

と、ヒカル氏の動画ではあまり出てこないのですが、結構なラインナップな漢字がしますね。

カードゲームはルール作るのに一苦労、元ネタの人気によってカードゲーム終了になってしまうので、

クロスオーバーがメインになってきているようです。

マジック・ザ・ギャザリングや遊☆戯☆王が強すぎるのでしょうね(適当な推測)

 

同様にバンダイからクルセイドシステムカードゲームという、ロボット系のクロスオーバーカードが出ているみたいです。

いわば、スーパーロボット大戦カードみたいな雰囲気かと。

 

 

カードゲームについての話は、雑に調べていますので間違い等あれば、ご指摘お願いします。

修正致します。


-コラム, ヒカル
-